平成30年度「第18回大老協懇話会(事例発表会)」開催

2018-04-03

各施設における取り組み事例の発表を通じて、職員の資質の向上とサービスのレベルアップを図るとともに、地元地域で開催することにより誰もが参加しやすい場を提供することを目的としております。今年度は、大阪歯科大学糸田昌隆教授をお迎えし、施設利用者の口腔衛生・ケアや栄養等について特別講演を開催します。また、一般口演では、認知症、在宅支援やリハビリなど参考となる事例発表を予定しております。

1、日  時    平成30年7月6日(金) 9時~17時(予定)

2、場  所    梅田スカイビル ステラホール
          (地図http://www.skybldg.co.jp/access/)
          大阪市北区大淀中1丁目1番88号2300
            電話06-6440-3901

3、特別講演    テーマ「介護報酬の改定とオーラルケア・栄養等について」
          講師 大阪歯科大学 医療保健学部口腔保健学科 
             大阪歯科大学附属病院 口腔リハビリテーション科
                         教授 糸田 昌隆 氏

  一般口演    32題(予定

4、参加費     一人 1,000円(資料・弁当代を含む

5、問合せ     公益社団法人大阪介護老人保健施設協会 担当:田島
           電話 06-6774-7601

参加ご希望の方はこちら→平成30年度第18回大老健懇話会(事例発表会)開催

©2012-2013 by Osaka Health Services Facility , Public Interest Incorporated Association. All rights reserved.